増山麗奈サイトのnews


by renanews

<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アートと街と美術館と大学の新しい繋がり、千葉のWi-CAN
のシンポジウムに参加します!最近千葉度高いですが、千葉よいとこ一度はおいで!てなもんで是非おいで下さい。入場無料〜。

○クロージングシンポジウム
日時 2月10日(土) 15:00〜
場所 Wi-CANP(千葉市中央区栄町24-7)

Wi-CANの今年度を振り返り、活動の意義やその変容について語ります。
15:00〜第1部「地域、大学、美術館。アーティストとの協働で生まれるもの」
16:30〜第2部「地域拠点としてのアートセンター アートは街とどう関われるのか」
18:30〜クロージングパーティー


**************************************************************************
Wi-CAN2006解体新書〜アートは浸透したか〜

○総括展示
日時 1月20日〜3月4日(土日のみ) 12:00〜18:00
場所 Wi-CANP(千葉市中央区栄町24-7)

Wi-CAN2006は「アートの浸透圧」をテーマに掲げ活動してきま
した。その歩みを、写真や映像でご覧いただきます。
※ご来場いただいた方には、ささやかな贈り物がございます。

○クロージングシンポジウム
日時 2月10日(土) 15:00〜
場所 Wi-CANP(千葉市中央区栄町24-7)

Wi-CANの今年度を振り返り、活動の意義やその変容について語ります。
15:00〜第1部「地域、大学、美術館。アーティストとの協働で生まれるもの」
16:30〜第2部「地域拠点としてのアートセンター アートは街とどう関われるのか」
18:30〜クロージングパーティー

*******************************************************

■問い合わせ先
千葉アートネットワーク・プロジェクト事務局
〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33 千葉大学教育学部芸術学
研究室内
TEL  080-3493-8774
FAX  043-290-2658
E-mail mail@wican.org
web   http://www.wican.org/

■Wi-CANとは

千葉アートネットワーク・プロジェクト(通料 Wi-CAN)は千葉大学芸術学研究室と普遍科目「文化をつくる」受講生、美術館、商店街、まちづくりNPO、福祉関係等諸組織などの諸団体のネットワークを基盤として社会とアートの結びつきを目指すプロジェクトです。

昨年度は、まち及びそこに暮らす人々との関係を長期的な視野に立って深めていくことを目的として、新たな活動拠点アートセンター「Wi-CANP」を千葉市中央区栄町に開設しました。あわせて、美術館や地域との連携を深めつつ、千葉市、佐倉市内の3つの地域において、アートに関わる活動を住民の方々とともに展開しました。

本年度は、JR千葉駅から徒歩圏内にある市内中心部の二つの地区「栄町」と「千葉中央」に舞台をしぼり活動を展開します。
昨年度に引き続き、千葉市中央区栄町ではアートセンター「Wi-CANP」を通じて、地域との日常的コミュニケーションにアートを介入させることで、まちに新たな活力を生み出すことを目標としています。また千葉市美術館のある千葉中央地区では、地域環境及び歴史・文化の調査研究を実施することで、より地域に密着したアート企画を実現することを目指します。そして、佐倉
市および千葉市郊外(里山)では、佐倉市美術館や環境NPOとの恊働により、アートの可能性を探っていきます。

―――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by renanews | 2007-01-31 11:28